すすきのにあるモビットローン申込機

すすきのは札幌で最も大きな歓楽街で、東京の歌舞伎町や福岡の中州を称して日本3大歓楽街とも呼ばれ、あらゆる業種が混在する巨大繁華街でもあり、日本国内はもとより外国人の姿も多く、特にさっぽろ雪まつり開催時には国外からの観光客でさらににぎわう街です。

観光で札幌へ行ったときなど、夜にはすすきのへ遊びに行くこと多くのかたもおられますが、そんなときちょっと手持ちのお金では足りないといったときはモビットのローン申込機ならすぐにお金が借りられます。

モビットで必要になる書類として、本人確認書類(運転免許証や健康保険証など)が必要になります。
50万円以下の申込であれば通常は収入証明書類は不要ですが、場合によっては提出を求められることがあります。
ただ、ローン申込機からの少額の借入の場合収入証明書類を必要とする場合はさほどありませんが、在籍確認を書類で代替えするときは必要になります。

ローン申込機の申込の流れはローン申込機の画面の案内にそって入力が終わればすぐに簡易審査結果が画面に表示され、続いてカードが発行されますが、この時点ではまだカードは利用できません。
続いて電話で本審査前に質問が有るのでそれが終われば本審査になります。
在籍確認のあと本審査の結果が知らされるので、その内容を承認すればカードが利用できるようになります。

その後、入会申込書が郵送されて来るので必要事項を記入して返送すればすべて完了となります。
ただこういった手続きが面倒だというかたはインターネットの「WEB完結申込」がおすすめです。